カテゴリー別アーカイブ: 日々の風景

保育園の様子をお伝えします。

久しぶりの・・・☀

今日はみんなで川遊び!探検!探検!

うぉ!こんな所にトンネルだぁ!小さく小さくなってくぐれるかな❔

やったぁ!くぐれたよ(o^―^o)

あれ、あれはなんだぁ?

あっちには滝があったよ。あっ、葉っぱ🍁のお舟じゃない❔

帰りはみんなでシャワーだぁ!!冷たくて気持ちいいね。

保育園の中の自然

なあーんだと?

廊下の天井に「ガ」が止まってました。

年長さんが見つけて「枯れ葉蛾」だと言ってましたが

本当かな?

 

毎年駐車場の隙間に一輪だけ咲く百合の花

不思議です ❓❓❓

各地で洪水の被害が出ていて気がかりです。

みなさんもご注意ください。

【海合宿】ひわまり組さんの大冒険!

7月19日から21日までの2泊3日、ひまわり組さんは海合宿に行ってきました!
親元を3日間離れ、大海原に挑んだ大冒険!素晴らしい写真の数々をご覧ください。

【海に到着】
海に到着し、ウォーミングアップ。
心も体も準備万全♪ 「さぁ、いくぞ~!」

【海で遊ぶ様子】
波に揺られ、笑顔が溢れてます♪

お父さんも全力!

【海の外でも…】
砂に埋まってみたり^^

スイカ割に挑戦したり^^

 

【夕暮れ時、とても綺麗でした!】
素敵な時間を共に過ごしました♪

みんなが手作りしたランタンに灯がともります♪

【オカガニを取りに】
本当に大きなオカガニを子ども達が素手で捕まえます。
怖くて泣いてしまった子も、最後は勇気を振り絞って捕まえていました!

【な、な、なんとこんな大きな魚を捕まえて!?子ども達の興奮MAX!】

恐る恐るみんなで触ってみました(T_T)

【名残惜しいけどさよならしました!】

2泊3日の海合宿を終え、日焼けした顔は充実感と自信に満ち溢れていました!

 

7月10日 心肺蘇生の研修を行いました。

消防署の方に来て頂き、心肺蘇生の研修を行いました。
保育園の先生と海合宿に参加するお父さんが参加しました。
心肺蘇生の方法、AEDの使い方、のどを詰まらせた時の対応等について、
実践しながら学びました。

先生やお父さん達から多くの質問が出て、みんなが真剣に聞き入っていました。

雨の日の遊び

今日も雨模様。廊下に大きな紙を広げて、まずは手でペタペタペタ。

続いて筆を使ってぐるぐるグル🌀

おっとと・・・新聞紙にも描いちゃた。色遊びっておもしろーい!

え~い。今度は足で乗っかるぞ

どうだぁ。ペタペタ足跡ついたぁ👣

♪ ささのはさーらさら

七夕飾りを作ります。

2歳児が和紙を織り染め

エヘヘ・・・糊のベタベタおもしろーい

???これでいいのかな?

どお? いいでしょ!!

自分でささに取り付けます。落ちないでね

赤ちゃん組は足形をつけたよ

1歳児は小さく切った丸い画用紙に、はみ出さないで絵をかいたよ

3歳児は紙コップを使ってくらげチック!?
流れ星にも見えるかな?

4歳児はさらに小さい紙に思い思いの絵をかきました。
クワガタかな?

5歳児はとっても賑やか
色染めした和紙を✂ハサミで器用に切ったりつなげたり
お願い事は何かな??

待ち遠しい・・・・

たんぽぽさん(2歳児)が七夕の飾りを作るために、今日は和紙染めに挑戦。
まずは・・・和紙を小さく小さく折って・・・

どの色にしようかなぁ?
あっ、この色に決めた。こっちの色もいいかも!

ほら、広げたらこんな感じになったよ。

終わったあとはみんなで一緒にお片付け。廊下もみんなのおかげでピッカピカ!

素敵な色に染まった和紙。早く乾くといいなぁ
七夕飾り何作ろうかなぁ♪

避難訓練

月に一度の避難訓練

消防署の来園は残念ながら延期となりました。

避難の時の注意を聞いてみました。

1人が「ケンカしない!!」というと

「意地悪しない」「おこりんぼしない」と次から次に同じような意見が・・・・・

やっと「押さない!!」と年長さんの女の子から聞きたい答えが

帰ってきました。     「ホッ。」

「お・は・し・も」ですよね。

 

【キャンプ!】ひまわり組さん、最初のお泊り保育!

ひまわり組さんのビックイベントの一つ、『キャンプ』に行ってきました!
初日は、荒山登山からスタート。大人でも登るのが大変なコースを、全身を使って登っていきます!

夜はきれいな星空の下、ドラム缶風呂で疲れを癒しました♪
最初はおっかなびっくりだったこどもたちも、慣れてくるといつもの”らしさ”を取り戻し、潜りだしたり…。
「気持ちいいい!!!」と満面の笑顔を浮かべていました(^^)

キャンプファイアーの一シーン。
火の神様、プロメテウスとアテネがこどもたちに”火”を渡して行きます。
プロメテウスのきれいな歌声が、きれいな夜空に響きわたりました!

二日目。こどもたちがふと川に立ち寄ると、なんと!?大きな魚がいっぱい!!!
みんなで川に入り、素手でどんどん捕まえていきました!

捕まえた魚を、お父さん方の”力作”の囲炉裏で焼いて食べました。
こどもたちが大好きなアイヌの物語に沿って、神様に感謝する儀式を行いおいしくいただきました!

2日目の夜は、なんとビックリ!大天狗さんから手紙が届きました!

「怖~い、真っ暗なしげみの奥に宝物がおいてある。一人で取りに来れるかな?」
さすがのひまわりさんたちも、日が暮れたほとんど真っ暗な中を、ひとりで行くことには腰が引け、最初は全員であきらめて帰りそうになり…ましたが、気持ちを取り直してGo!
足の震えが止まらない子、途中まで行っても戻って来てしまう子、どうしても前に進めない子… それでもどうしても大天狗からの宝物が欲しくて勇気を振り絞り、みんなで乗り越え見事全員宝物を手に入れることができました♪
人生初めて2泊3日間家を離れ、全力で頑張ったこどもたち。

行く前は抱えきれず、抱え上げては落とし、抱え上げてはフラフラしていた大きな大きな荷物カバンも、帰って来た時は自信にみなぎった顔でしっかりと抱えられるようになっていました!
たった2日間で、すっかりお兄さん、お姉さんの顔に!
あっという間に成長するこどもたち!今後のお泊りからも目が離せませんね♪